【最低限】本当に必要だったマタニティグッズ6つ!!

スポンサーリンク
妊娠・出産

妊娠がわかり、嬉しい気持ちの反面、

 

これから何を準備したらいいの?

何が必要なの?

 

と心配になりますよね。

今回は、

おそらく必要最低限レベルで必要なものを用意した私の話をしたいと思います。

臨月を目前に控えた私の経験をまとめます。

スポンサーリンク

マタニティグッズ、何が必要?

一般的に育児書やパンフレットなどで必要と言われているマタニティグッズって、

種類多いですよね。

私は妊娠経験のある友達が多く、準備する前に徹底的に情報収集をしました。

その情報と、わたしの経験を含めて、

本当に必要だったものをまとめます。

私が用意したもの

私が妊娠後に用意したものは、以下の通りです。

  • ユニクロのブラトップ(普段よりワンサイズ上を2.3枚)
  • マタニティ用ショーツ2枚(ユニクロシームレスでも案外大丈夫)
  • 妊娠線予防クリーム
  • マタニティタイツ、レギンス (300円ショップ)
  • マタニティジーンズ1本
  • トコちゃんベルト(借りた)

ユニクロのブラトップ

妊娠して程なくつわりが始まったため、なるべく体を締め付けるようなものを身につけない方が楽でした。

妊婦さん専用のものを買うよりは、こちらの方が今後も使えますし、

体重が増えてくるまではそれまで使っていたものも使用していたので、出費も抑えられました。

キャミソールタイプのものなら授乳時も楽に使えるとの友人から情報を得ていますので、

買い足す場合はタンクトップタイプよりキャミソールタイプの方がオススメです。

マタニティ用ショーツ

これはお腹が大きくなってくるのでほぼ必須となります。

ただ、私は元からもっていたユニクロのシームレスで8ヶ月くらいまでは乗り切れましたよ。笑

8ヶ月あたりからどんどんおなかが大きくなったので、さすがに買い足しました。


犬印本舗 ママの声から生まれた マタニティショーツ ウエストらくらくショーツ【】綿 マタニティ インナー 下着 肌着 ショーツ パンツ マタニティー INUJIRUSHI

私が使用していたのは犬印のもの。

お腹を締め付けすぎず、楽でした。

妊娠線予防クリーム

妊娠線だけは避けたい!!と思い、こちらは12週ごろより準備しました。

こちらの記事で、クリームとオイルを比較しています。

マタニティタイツ・レギンス、マタニティジーンズ

タイツやジーンズは、わりと早い段階で窮屈さを感じるようになりました。

まだお腹は目立っていなくても、締め付けるのは良くないと思い購入。

タイツとレギンス、なんと300円ショップにありました!!

安すぎるけど、どんなもんだろう?と買ってみましたが意外に良かったです。

ただ、毛玉ができやすいです…。

 

 

マタニティジーンズは、LEPSIMで購入。こちらはお値段もそれなりにするのでしっかりしています。

ゴムで調整できるので、初期から今まで使用できていますよ。

トコちゃんベルト

妊婦さんなら必ず聞いたことがあるであろう、トコちゃんベルト。


【ママ割対象店&クーポン有★540円おまけ付】トコちゃんベルト 2 (M) H80〜88cm 送料無料【青葉正規品】2 l ll 【楽ギフ_包装選択/あす楽可】マタニティ 妊婦帯 産後 ガードル 骨盤 とこ ベルト P03Dec16

私は、友人に貸してもらうことができました。

結構付け方が難しいのですが、骨盤は本当に楽になると感じました。

あとは産後にどれだけ効果があるか…期待しています。

 

育児書やパンフレットに書かれているけど使わなかった、買わなかったもの

マタニティウェア

私はもともとゆるめやAラインのワンピースをいくつか持っていたため、

上記にあるタイツやレギンス、マタニティジーンズを買い足したのみ。

手持ちの洋服で過ごすことができています。

マタニティウェア、をわざわざ用意する必要はないのかな?と思います。

腹帯

立ち仕事をしていましたが、腹帯は購入しませんでした。

トコちゃんベルトで十分かなと感じたので。

まとめ

育児雑誌などをみると、結構マタニティグッズは豊富に紹介されています。

もちろん、役立つものが多いと思います。

ただ、私はなるべくお金をかけたくなかったので(笑)、自分のなかでの最低限を揃えました。

ちぃ
ちぃ

実際に、どれくらいモノがいるの?と思っている方の参考になれば幸いです!!

 

コメント